海良し!山良し!グルメ良し!佐渡島を旅しよう

新潟 #佐渡島 #大自然 #
2022.03.16

佐渡島と聞いてピンと来ない人は多いでしょう。佐渡島は新潟県西部の日本海に浮かぶ島です。カタカナの「エ」の字に似た島の形をしている佐渡島は日本で沖縄本島に次ぐ2番目に大きな島です。

佐渡島をおすすめする理由

佐渡島は島であるため周りは海で囲まれています。また、大佐渡山地を中心に山々にも囲まれた島でもあるため、自然を肌で感じるにはうってつけの場所です。佐渡島は歴史のある島なので歴史に関する遺跡なども多く残っており、歴史が好きな方は都市化されていないため夜天気が良い日は星がきれいに見られます。私は星を見る事が好きで星がきれいに見られることで有名なニュージーランドのテカポ湖にわざわざ星を見に行ったほど星が好きです。佐渡島の星はテカポ湖で見た星よりもきれいに見る事ができました。

佐渡島までのアクセス方法

佐渡島は空港がないため飛行機で直接行くことはできません。新潟港もしくは直江津港からフェリーで佐渡島に向かいます。新潟港からカーフェリーで2時間30分、ジェットフォイルで1時間かかります。直江津港からはカーフェリーで1時間30分かかります。船に乗る際、新潟港からは両津港へ、直江津港からは小木港へと出発する港によって佐渡島に到着する港が異なるため注意が必要です。

 

東京から新潟港経由
電車:4時間
車:7時間
高速バス:7時間

 

東京から直江津港経由
電車:5時間40分
車:4時間40分
高速バス:7時間40分

名古屋から新潟港経由
車:7時間
高速バス:8時間

 

名古屋から直江津港経由
電車:7時間40分
車:5時間40分

 

大阪から新潟港経由
電車:6時間
車:8時間
高速バス:10時間30分

 

大阪から直江津港経由
電車:5時間40分
車:7時間40分
高速バス:9時間10分

佐渡島のおすすめ観光地

北沢浮遊選鉱場跡

鉱山近代化に貢献した施設が集まる北沢地区にある鉄鉱の採掘場です。1937年に創業を開始し、1カ月に5万トン以上の鉱石を処理することから「東洋一の浮遊選鉱場」と称されました。1952年に閉鎖されましたが廃虚化した遺構が今もそのまま残されています。観光シーズンの夜になるとライトアップされ、昼間の景色とは違った幻想的な景色が楽しめます。アクセスは両津港から車で50分です。

佐渡という辺境な地で鉄鉱石が盛んに産出されていたことは佐渡に来て初めて知りました。鉱石類が産出される場所といえば足利の足尾銅山のイメージが強く、佐渡島が鉄鉱石の多く採れる場所であることは知りませんでした。シックナーと呼ばれる泥状の鉱石と水を分離する施設跡は大きなステージでアーティストがライブをするような広さでした。東洋一と呼ばれるにふさわしい大きな遺跡が立ち並ぶ様子は圧巻でした。

佐渡金山

日本最大の金山である佐渡金山は東西3km、南北600m、深さ800mにもなる巨大な金山です。1601年に開山され、江戸時代には小判の鋳造を行い江戸幕府の財政を支えました。1869年に官営佐渡金山として金脈の産出が始まり1989年に創業が停止されるまでの約400年に渡って約2,400トンもの金銀が産出されました。世界的に見ても貴重な遺産であるため金山内の施設のほとんどが国の重要文化財、近代化産業遺産、史跡に指定されています。

金山内は坑道になっており、坑道内は当時の金産出の様子が模型で再現されていました。佐渡に金が眠っていることを見つけたことはすごいことですが、その金を産出する技術を編み出す近代化の技術革新に驚かされました。

大佐渡スカイライン

金井地区と相川地区を結ぶ全長約30kmの道路です。最高標高は900mにも達し、展望デッキのある交流センター「白雲台」からは佐渡島全島を展望できます。

道路は狭くて急斜の多い道路なので運転しがいがありました。山の木々の隙間から見える日本海の海をとてもきれいでした。山の中の道路であるため車の窓から流れ込む風がとても気持ちがよく、風にあたりながらドライブをしました。佐渡島内は移動手段があまりないため車移動が便利ですがドライブが好きな人はスカイラインでのドライブはおすすめです。

グルメ

佐渡は有名なグルメや珍しいグルメはあまり聞いたことがありません。しかし、島で獲れた新鮮な魚介を生かした魚料理は美味しいと聞き、カウンターのある小さなすし屋に入りました。

「とき寿司」は小木港ターミナルから歩いて10分ほどの場所にあります。私はすしを食べるときはチェーン店ばかりだったので個人で経営している小さなお店を一度行ってみたいと思っていました。握りの上(2,200円)を注文しましたが、どのすしも新鮮で脂がのっていてとても美味しくいただきました。店内は子供連れの2家族がお酒を飲みながらすしを食べていました。お店のおかみさんと楽しそうにお話をされていたので地元の人に愛されているお店だと感じました。

まとめ

佐渡島は自然だけでなく、歴史を感じられる島です。他にもたらい船やトキなど観光スポットはたくさんあります。また観光だけでなく、釣りで佐渡島に訪れる人も多いほど絶好の釣りスポットとなっています。多くの魅力がある佐渡島にぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。