和歌山の自然にたたずむ温泉民宿「瀧よし」で一晩を過ごしませんか?

和歌山 #世界遺産 #温泉 #源泉 #熊野古道 #露天風呂
2022.02.13

和歌山県といえば、パンダがいるアドベンチャーワールドや世界遺産にも登録されている「那智の滝」があることで有名です。貴重な自然や動物と触れ合いたいことから、和歌山を旅行先に選ぶ人も多いのではないでしょうか?

ただ、どの場所を旅行するにしろ、1日の締めとなるのは宿泊先です。宿泊先で美味しいものを食べ、1日の疲れを温泉で癒してこそ満足した旅行を終えることができます。和歌山にはたくさんの旅館がありますが、本記事では自然と触れ合える温泉民宿「瀧よし」をご紹介いたします。

和歌山の自然にたたずむ温泉民宿「瀧よし」とは?

出典元:瀧よしホームページ

瀧よしは、和歌山県田辺市にある温泉民宿です。田辺市は三重県寄りでもあるため、和歌山県のみならず三重県からのアクセスにも恵まれています。三重県の旅行と併用して足を運ぶこともできます。※アクセス情報は、後ほど記載。

そんな瀧よしは1967年に創業を開始し、今年で55年(2022年時点)を迎えます。温泉では湯の峰温泉のくすり湯源泉を利用、料理では地場産の素材を取り入れるなど、天然を存分に活かしたサービスを提供します。

温泉民宿の中はどんな感じ?

温泉民宿に泊まる以上、内装も気になりますよね。少し写真を見てまいりましょう。

部屋

出典元:瀧よしホームページ

部屋の中は明るくキレイな造りとなっています。ホテルと温泉民宿の要素を上手く掛け合わせていますね。

食事処

出典元:瀧よしホームページ

食事処は、よくテレビや雑誌にも載っている宴会部屋のような造りとなっています。家族や友達など、複数の人数でお越しになる際は盛り上がれること間違いないでしょう!

温泉

出典元:瀧よしホームページ

お風呂は面積が小さめですが、2階と3階にそれぞれあります。いずれも展望風呂となっており、大自然を眺めながらお湯に浸かることができます。

温泉は15時から入れるので、日が沈む前に入っておくといいかもしれません。日中に入るのが難しい場合は、朝6時から入れる朝風呂もございますので、チェックアウト前に入ってみるといいでしょう。

また、瀧よしの周辺には などがあります。温泉をメインに楽しみたい方や民宿内の温泉だけでは物足りない方は、そちらも回ってみてはいかがでしょうか? ※周辺スポットは後ほど詳しく解説します。

瀧よしの強み

瀧よしの強みは、温泉や料理にあります。これを聞くと「温泉や料理が強みなのは当たり前なのでは?」と思うでしょう。しかし、瀧よしが提供するサービスには独自の強みがあります。それぞれまとめましたので見てまいりましょう。

世界遺産にも登録?温泉は日本最古の湯の峰温泉

概要でも触れましたが、瀧よしの温泉では「湯の峰温泉のくすり湯源泉」がかけ流されています。湯の峰温泉といえば、約1800年に発見された日本最古の温泉として有名です。また、日本の温泉で唯一世界遺産にも登録されております。

湯の峰温泉は歴史も深く、熊野へ詣でる際には湯ごり場として長旅の疲れを癒したとされています。長い歴史に世界遺産と特徴だけでも凄いですが、もちろん名前だけではありません。

瀧よしの温泉には神経痛や糖尿病、慢性筋肉リュウマチなどに効能を発揮します。旅の締めくくりとして、ゆっくり浸かってみるといいでしょう。

地場産の素材を取り入れた手作り料理

出典元:瀧よしホームページ

料理は季節ごとに異なりますが、いずれも地場産の素材を取り入れた手作りです。海の幸や山の幸の新鮮な味をそのまま口に入れることができます。

自然で育った命の旨味が体全体に行き渡り、あなたのお腹を満たしてくれるでしょう。また、「温泉がゆ」、「温泉卵」、「温泉コーヒー」など、温泉のお湯を使ったメニューも盛りだくさんです。

瀧よし 詳細情報

以下、瀧よしの詳細情報です。

詳細情報

料金

一般:大人(中学生以上)9,800円、子ども(小学生)7,800円、幼児(3~6歳)4,500円
※朝食、夕食付
※大人は入湯税200円がプラス
※1室1名で利用する場合は2,000円がプラス
※0~3歳未満は宿泊無料(料理は付かない)
※年末年始は、大人12,000円、子ども10,000円、幼児5,000円
※プランでの申し込みは料金の変動あり
チェックイン: 15:00~
チェックアウト: 10:00まで

住所
〒647-1732 和歌山県田辺市本宮町湯峰260-4

電話
問い合わせ:0735-42-1515
予約用:0120-627-657

アクセス
・公共交通機関でお越しの場合
大阪メトロ田辺駅より、龍神バスに乗車
JR新宮駅より、熊の交通バスまたは奈良交通バスに乗車

・車でお越しの場合
南紀田辺ICを下車、富田町朝来交差点を経由して国道311号に入って本宮町へ
西名阪自動車道香芝ICを経由し、国道168号を南下して本宮町へ
紀勢大内ICを経由、国道42号を南下し、新宮市より国道168号に入って本宮町へ

駐車場
無 ※近くにある湯の峰温泉の共同駐車場を利用

※情報は2022年2月時点のものです。最新情報は、ホームページをご参照ください。

予約する公式HP

瀧よしの周辺スポット

瀧よしまで来るのなら、周辺スポットも散策したいですよね。本段落では、瀧よしから簡単にアクセスできるスポットをいくつかご紹介いたします。

総本宮熊野本宮大社

出典元:瀧よしホームページ

総本宮熊野本宮大社は、全国に4700以上ある熊野神社の総本宮です。紀伊山地の霊場かつ参詣道として、世界遺産にも登録されています。神社前にそびえ立つ鳥居は、見た瞬間に圧倒されるでしょう。また、神社内には重要文化財に登録されている4つの社殿があり、それぞれ利益が異なります。

各社殿は以下の通りです。

第一殿 西御前:夫須美大神(ふすみのおおかみ)

第二殿 中御前:速玉大神(はやたまのおおかみ)(薬師如来)

第三殿 證証殿:家津美御子大神(けつみみこのおおかみ)(阿弥陀如来)

第四殿 若  宮:天照大神(あまてらすおおみかみ)(十一面観音)

参拝は第一殿から第四殿で行うのが正しい順番とされていますが、空いている場所から参拝しても問題ありません。

総本宮熊野本宮大社 詳細情報

参拝料金
無料 ※宝物殿を拝観する場合は300円

定休日

参拝時間
08:00 – 17:00

住所
〒647-1731 和歌山県田辺市本宮町本宮1100

電話
0735-42-0009

アクセス ※瀧よしから向かう場合
国道168号を経由し、約10分

駐車場

公式ホームページ
http://www.hongutaisha.jp/

※情報は2022年2月時点のものです。最新情報は、ホームページをご参照ください。

湯の峰温泉 つぼ湯・公衆浴場

出典元:瀧よしホームページ

つぼ湯とは、天然岩に囲まれた少人数専用の温泉です。2~3人入るだけでいっぱいになるため、30分の交替制となっています。時間は短いですが、天然のお湯を独占しながら温泉を楽しむことができます。

また、つぼ湯以外にも公衆浴場やくすり湯があります。つぼ湯を利用される場合は、どちらも1回だけ無料で入れるので、色々な種類のお風呂を楽しんでみてはいかがでしょうか。

湯の峰温泉 つぼ湯・公衆浴場 詳細情報

利用料金
公衆浴場:大人260円、子ども(12歳未満)130円
くすり湯:大人390円、子ども(12歳未満)190円
つぼ湯:大人780円、子ども(12歳未満)470円
※つぼ湯を利用された方は、同施設内にある一般湯とくすり湯にも1回入浴できます。

定休日

営業時間
6:00-21:30 ※公衆浴場とくすり湯は6:00-22:00

住所
〒647-1732 和歌山県田辺市本宮町湯峯

電話
0735-42-0074

アクセス ※瀧よしから向かう場合
徒歩3分

駐車場

公式ホームページ
https://www.hongu.jp/onsen/yunomine/tuboyu/

※情報は2022年2月時点のものです。最新情報は、ホームページをご参照ください。

 

川湯温泉

川湯温泉は、冬の時期限定で入れる温泉です。川の一部をせき止めて、1000人ほど入れる巨大露天風呂を提供します。その規模は日本一と言われており、別名「仙人風呂」とも言います。

川底から湧き出る70度の源泉が、あなたの体全身を温めてくれます。大自然の中でお風呂を楽しみたい方は、必ず足を運びたい場所と言えるでしょう。

川湯温泉 詳細情報

利用料金
無料

オープン時期
例年12月~2月

営業時間
6:30-22:00 ※公衆浴場とくすり湯は6:00-22:00

住所
〒647-1732 和歌山県田辺市本宮町湯峯

電話
0735-42-0735

アクセス ※瀧よしから向かう場合
車で約10分

駐車場

公式ホームページ
https://www.hongu.jp/onsen/kawayu/

※情報は2022年2月時点のものです。最新情報は、ホームページをご参照ください。

奥熊野古道ほんぐう

奥熊野古道ほんぐうは道の駅です。食事の提供やお土産の販売が行われています。ドライブの休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

奥熊野古道ほんぐう 詳細情報

利用料金
商品ごとに異なる

定休日
不定休 ※休業日はサイトで告知

営業時間
9:00-18:30

住所
〒647-1743 和歌山県田辺市本宮町伏拝904-4

電話
0735-42-0074

アクセス ※瀧よしから向かう場合
車で約15分

駐車場

公式ホームページ
https://www.ja-mikumano.or.jp/honguu/

※情報は2022年2月時点のものです。最新情報は、ホームページをご参照ください。

 

その他

その他、熊野古道を散歩する「熊野古道トレッキング」やボートを漕いで散策する「SUPツアー」など、レジャースポットも多数存在します。温泉前に一汗かきたい方や旅行の思い出を作りたい方は、体験されてみてはいかがでしょうか?

また、瀧よしから徒歩5分ほどの川沿いに行くと湯筒があります。湯筒では90度の熱湯が自噴しており、卵や野菜を茹でることができます。※時間は6:00-21-00まで

温泉で作れる本物の温泉卵を味わってみてください。卵や野菜は持参するのもいいですが、近くにある土産物販店などでも購入できますのでご安心ください。

まとめ

出典元:瀧よしホームページ

瀧よしは、和歌山の大自然の中にたたずむ温泉民宿です。大自然の絶景と共にあなたを出迎えてくれるでしょう。温泉のお湯は世界遺産にも登録されている湯の峰温泉で、料理は地場産の素材を使った新鮮手作りです。また、周辺にも色々立ち寄れるスポットがありますので、旅行の思い出として立ち寄ってみてください。