自宅で楽しめる!日本でも買えるインドのお土産品11種類を紹介

ショッピング

海外旅行に行くと、ついついその国のお土産品とか欲しくなってしまいますよね。

 

家に海外の物産があるだけでインテリア効果は高まりますし、不思議と現地にいるような

気分を味わうことができます。

 

ただ、海外のお土産品って「具体的にどのようなものがあるか?」ですよね。

 

そこで本記事では、インドのお土産品をピックアップしました。

 

インドのお土産品にご興味のある人は、ご覧になってみてください。

 

①アーユルヴェーダのコスメ商品

 dsi24k7mdkk28wo5jxto_320_400-04b6af7b.jpg

アーユルヴェーダとは、インドとスリランカで発祥した伝統医学で、世界三大伝統医学の1つです。

 

日本でも有名なので、もしかすると一度は耳にしたことある人も多いのではないでしょうか。

 

インドではアーユルヴェーダ発祥の地と言われているだけあって、アーユルヴェーダに基づいた商品がたくさん売られています。

 

アーユルヴェーダは、お花やはちみつなど天然のものを使っていますので、体にも健康的です。

 

②アラバスター

 kymd7pmim3x8d93tyvfy_320_400-33ac44d8.jpg

アラバスターとは、石膏(せっこう)という鉱物の一種で真っ白な岩石です。

 

インドでは、アラバスターで作った石像が多く売られています。

 

真っ白さも相まって、石像を清潔で美しいように見せてくれます。

 

観賞用として、手にしてみるとよいでしょう。

 

③カレー用スパイス

 siiavny97hefh6bp2d8o_320_400-7a39d45c.jpg

インドの食べ物と聞いたら、真っ先にカレーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

 

インドのカレーは専用のスパイスを用いて作るため、日本のカレーとは違った味を楽しめます。

 

本場のカレーを味わってみたい人は、スパイスを買われてはいかがでしょうか。

 

④サンダルウッドの木彫り像

 5xhcfjyi3esiu6ama38h_320_400-af459f4b.jpg

サンダルウッドとは、ビャクダン科ビャクダン属の熱帯性常緑樹です。別名ビャクダンとも言います。

 

高級な木で、爽やかで甘い匂いを出すのが特徴です。

 

サンダルウッドを使った木彫り像は、インドでは最高級の手工芸品とされており、熟練の職人さんが時間をかけて作ります。

 

上述した通り、サンダルウッドは甘い匂いを出すことができます。

 

そのため、ただ作品を見て癒されるだけではなく、ほのかな香りで気持ちまで落ち着かせてくれます。

 

⑤ジュート製品

 6jypzsuxgss382rrw7g7_320_400-eb22e111.jpg

ジュートとは、麻の種類の1つで黄魔という植物から作られる繊維です。

 

ジュートで作られた製品は、どことなく異国情緒な雰囲気があり、インテリアにも向いています。

 

雑貨が好きな人やインテリアが趣味の人は、手に入れてみるとよいでしょう。

 

⑥ストール

 vhyrvtkcnenvu9t9stt4_320_400-60cff56b.jpg

ストールとは、女性が肩にかける衣類の1つです。

 

日本でもアパレルショップに行くと売られていますが、インドでは綿、シルク、カシミアと色々な素材のストールが売られています。

 

素材によって触り心地が異なるので、ご自身に合ったものを選ぶことができます。

 

デザインやサイズも豊富なので、選ぶ際は悩んでしまうかもしれません。

 

⑦チェーンステッチ

 2zvcukg57p3sxgwpricw_320_400-65cd7c2d.jpg

チェーンステッチは、特殊な釣針を使って作る工芸品の1つです。

 

一針ずつ丁寧に刺して作るため、ハンドメイドでありながらとても繊細。

 

ストールとかだと、完成までに1ヶ月ぐらいかかると言われています。

 

しかも、チェーンステッチ全て男性の手によって作られているらしく、いっそう驚きを感じさせてくれます。

  

⑧パシュミナ

 urmpep6voxpigtcbzztx_320_400-7d9bbb5e.jpg

パシュミナは、カシミアを糸に紡いで作られる素材のことです。

 

パシュミナには細かい刺繍が施されているものが多く、持っているだけで上品な雰囲気を出すことができます。

 

また、色々な柄があるので、ご自身に好みに合わせて選んでみるとよいでしょう。

 

⑨ビンディ

 xbgwut3b9xogi9mtg836_320_400-2bf65d2a.jpg

ビンディは、額の真ん中に赤い小さな丸が描かれているのが特徴な女性向けのアクセサリーシールです。

 

主に既婚女性が付けます。

 

また、インド人女性で検索すると、ビンディを付けている人がヒットすることがあります。

 

基本的に赤い小さな丸のタイプが多いですが、他にも宝石風のものなど、多種多様です。

 

既婚女性向けのアイテムではありますが、アクセサリー感覚で付けても問題ありません。

 

⑩ペーパーマッシュ

  pf7t2wpi6mtt8odk2ncx_320_400-6e97e6d1.jpg

ペーパーマッシュは、紙と粘土で作られた工芸品です。

 

小物入れやオブジェなど、色々な種類があります。

 

また、ペーパーマッシュは、基本的に職人が手書きで色や柄をつけます。

 

そのため、完璧に同じ柄というものはなく、全てが一点物です。

 

あなたが手にしたペーパーマッシュは、まさに世界に1つだけのアイテムと言えるでしょう。
 

⑪民族衣装

 w9hmuikvw7r53y6476b3_320_400-88c285c3.jpg

海外を楽しむのであれば、現地の衣装を着たいと考えている人も多いのではないでしょうか。

 

海外の民族衣装は、日本の衣装とは違った特徴やおしゃれさがあります。

 

特にインドの民族衣装は、多種多様です。

 

例えば、男性と女性で以下の衣装が挙げられます。

 

※男性※

 

・ターバン

・クルタパジャマ

・シャルワニ

・ドーティー

・ルンギ

・ペラン

 

※女性※

 

・サリー

・パンジャビドレスorサルワール・カルージュ

・チョリ

・ガーグラ

・レヘンガ

・カメーズ

 

インドの民族衣装については下記ページに詳しくまとめていますので、よろしければ一度ご覧になってみてください。

 

男性も女性も楽しめる!インドの民族衣装12種類を徹底紹介!

 

まとめ

 

インドは世界的な大国というだけあって、多種多様なお土産品が揃っていましたね。

 

今回紹介したお土産ですが、日本でも通販サイトなどを使えば手に入れることができます。

 

昨今では、新型コロナウイルスの影響もあり、中々現地に行くことができません。

 

だからこそ、国内で伝統工芸品を手に入れ、自宅で海外の文化を味わってみるのもいいかもしれません。


 

みんなからのコメント

カレンダー

2021/7
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です